TOP > 医師のご紹介

医師のご紹介

院長

森 敏恵

・日本産科婦人科学会専門医
・日本生殖医学会会員
・日本受精着床学会員
・日本卵子学会会員
・アメリカ生殖医学会会員
・日本性感染症学会認定医

当院は不妊治療専門のクリニックです。
『専門』と聞くと、なんだか小難しく敷居が高いように感じる方もいるかもしれません。
でも、この『専門』は、妊娠に関して幅広い治療を提供しています! という意味なので、どんな方でも、妊娠を希望している方なら是非いらしてください。
「どこに行ったらいいんだろう?」 と迷った時、不安に思った時、一番最初に気軽に行けるクリニックを目指しています。
また、体外受精といった高度な治療も行っております。神戸のクリニックで、より自然に近い状態で妊娠する為の治療を学んできました。
「体外受精を勧められたけど、あまり体に負担のかかることは避けたいな。」と思っている方には薬を出来るだけ少なくした体外受精も行っています。初めての体外受精で不安に思っている方も是非いらしてください。

doctor-img01

理事長

野村 哲哉

・医学博士
・滋賀医科大学臨床教授
・臨床研修指導医
・日本産科婦人科学会 専門医
・日本産科婦人科学会 指導医
・母体保護法指定医
・日本産婦人科医会 代議員
・近畿産科婦人科学会 理事
 (2019年度 近畿産科婦人科学会 会長)
・日母おぎゃー献金基金 理事

・滋賀県産科婦人科医会 会長
・日本産婦人科医会
  女性保健委員会委員
・日本思春期学会
  性教育認定講師
・日本生殖医学会
・日本産科婦人科内視鏡学会
・日本女性医学学会

当法人は、体外受精を1993年に滋賀県で最初に実施しました。その後1996年には顕微授精を開始し、1997年の南草津野村病院(産婦人科専門病院)の開設と同時に凍結胚による不妊治療も始めています。以降、赤ちゃんが欲しいと願うご夫婦に寄り添って不妊治療を進めて参りました。そして、より専門性が高く最新で最良の治療環境を実現するため2009年、滋賀県で初となる不妊治療専門クリニック「草津レディースクリニック」を設立しました。

nomura

産婦人科医師

樽本 祥子

・日本産科婦人科学会専門医
・母体保護法指定医
・日本東洋医学会漢方専門医

・日本女性骨盤底医学会
・日本生殖医学会
・日本産科婦人科内視鏡学会

同じ女性として、患者さんの気持ちに沿った診療を心がけて参ります。漢方薬治療、骨盤臓器下垂と尿失禁についても、遠慮なくご相談ください。

tarumoto

泌尿器科医師

藤末 裕

・医学博士
・日本泌尿器科学会専門医

妊娠しにくい原因の4割は男性にあるといわれており、人知れず、一人でお悩みの男性も大勢おられます。「悩みを希望にかえるお手伝い」を胸に、泌尿器の専門医として、また同じ男性として、最適な治療をご提案して参ります。

fujimatu

よくあるご質問