TOP > NEWS > インフォメーション

インフォメーション

草津駅前地下駐車場大規模改修工事に伴う閉鎖について

令和5年1月1日()から6月30日()までの期間で草津駅前地下駐車場の大規模改修工事の為、西口駐車場と東口駐車場が順次閉鎖されます。

●閉鎖期間●

西口駐車場 令和5年1月1日()~令和5年3月31日()

東口駐車場 令和5年4月1日()~令和5年6月30日()

※工事期間の進捗状況により閉鎖期間が変更となる可能性があります。

※工事期間中は地下駐車場、KFparkともに混雑が予想されます。

公共交通機関のご利用にご協力お願いします。


男性不妊外来診療日変更のお知らせ

2023年1月から男性不妊外来は第2水曜日のみとなります。


当院にて凍結胚を保管されている方へ

令和4年331日以前に凍結した胚を、令和4年度内に移植をして妊娠判定まで終えられた場合、

43歳以下の方でしたら助成金の対象となる可能性があります。

助成金申請をお考えの方は、早めに受診の上ご相談ください。


オンライン資格確認について


着床前診断について

当院は、PGT-A「着床前胚染色体異数性検査」とPGT-SR「着床前染色体構造異常検査」の認可施設となりました。PGT-AおよびPGT-SRをご希望の方は下記動画をご視聴の上、下記チェックシートを記入してお持ちください。

 *動画視聴; 不妊症および不育症を対象とした着床前遺伝学的検査(PGT-A・SR)|公益社団法人 日本産科婦人科学会 (jsog.or.jp) ←ここをクリックすると動画のページへ移動します。

 *チェックリスト; PGT-ASR_kakuninsheet_20221011.pdf (jsog.or.jp) ←ここをクリックするとチェックリストが表示されます。


4月からの保険適用についてのご案内

厚労省からの案内はこちら→(リーフレット)不妊治療の保険適用 (mhlw.go.jp)     

当院からの案内はこちら→4月からの保険適用についてのご案内


自費診療費を改訂いたします。

4月1日より不妊治療の保険適用に伴い、自費診療費を改定させていただきます。

>>詳しくはこちらをご覧ください。


令和4年4月から不妊治療が保険適用されます

令和4年4月から、不妊治療が保険適用されます。

詳しくはこちらをクリックください。→「厚生労働省 リーフレット


Media掲載のお知らせ

森先生が医師監修ジネコ不妊治療情報「ivfdoctor」のQAに回答を寄せています。

Q&A】排卵誘発で卵巣が腫れ、生理が来なくなりました。

https://bit.ly/3riQJa6


会計時のお支払いについて

外来診療費が
クレジットカードや電子マネーでお支払いいただけます。


体外受精の説明会の件

コロナウイルス感染症拡大防止のため「一般治療および体外受精の説明会」を中止しておりましたが、説明会のビデオをクリニック内にて診療日の午後に視聴していただけるようになりました。ご希望の方は事前に予約をお願いします。


電話カウンセリングのお知らせ

新型コロナウイルスによる情勢を鑑み、

電話カウンセリングを開始しています。

今、治療をおやすみされている方、

カウンセリングに行きたいけれど

感染予防を考えて見合わせておられる方、

もしよろしければ、お電話でお話をおうかがいいたします。

30分間、無料(通話料はご負担ください)です。

下記の手順で、ご利用ください。

*電話カウンセリングは、妊娠をご希望で、当院に通院しておられる方に限らせていただいています。

 

☆電話カウンセリングの流れ☆

①必ず事前に、カウンセリングの希望日時を

 お電話か受付でご予約ください。

  電話カウンセリングの受付時間

  ・月・水・金・土 8:30~16:00

  ・火・木 12:30~20:00

②予約日時に、当院へお電話ください。

 受付からカウンセラーに電話を繋ぎます。

 必ず、落ち着いてお話できる状況、環境の下でお電話ください。

③30分間お話しましょう。

 途中で電話が切れたときは、お手数ですがおかけ直しください。

 

この状況下で、生活も変化していき、

いろんな想いが浮かんだりすることと思います。

どんなことでもかまいませんので

どうぞお電話ください。

 

 

臨床心理士  間塚


~新型コロナウイルス感染症における当院からのお願い~

~新型コロナウイルス感染症における当院からのお願い~

 

*マスク着用でご来院ください(未着用の場合診察できないこともあります)。

*診察のご予約をしたご本人以外の来院はお控えください。ご事情がある場合にはお電話にてお問い合わせください。

37.5度以上の発熱・咳・だるさ・息苦しさ・味覚異常・臭覚異常・結膜炎があるときは

来院前にお電話でお申し出ください。

*クリニック入口にあるアルコールで手指の消毒を行ってください。

*治療について不安なことがありましたら、お聞かせください。

*今後の新型コロナウイルス感染症の状況により、診察を一時停止しなければならない

可能性もあります。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

 

~新型コロナウイルス感染症に対する当院の取り組み~

 

*凍結胚更新で来院が必要な方は、お電話と郵送での更新手続きに変更していただけます。お電話にてお問い合わせください。

*職員はマスク・メガネ(ゴーグル)を着用し、さらに手洗いで手指消毒にも努めます。

*院内消毒も強化し、ドアノブ、診察台、パソコン、超音波機器などをこまめに消毒いたします。

*不要不急の外出をせず、院内にウイルスを持ち込まないように努力いたします。

*患者様とお話しするときに、間に仕切り板を設置し飛沫感染を抑えられるよう配慮しています。


髙島医師の入職に伴う4月以降の診療体制について

klc_info_takashima01

髙島医師(産婦人科医)の入職伴い、
4月以降、診療体制が変更となります。

info_takashima02

お知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため

診察当日に37.5度以上の発熱がある方は当クリニックに電話連絡して下さい。


新型コロナウイルスに対する「帰国者・接触者相談センターに相談していただく目安」

厚生労働省は、2月17日、風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合、強いだるさや息苦しさがある場合、ただ、高齢者や糖尿病や心不全、呼吸器疾患の基礎疾患がある人や透析を受けている人、免疫抑制剤や抗がん剤等を使用している人は重症化しやすいため、この状態が2日以上続く場合は、さらに、妊婦さんについても早めの相談を呼びかけています。
また、相談の前に心がけてほしいこととして、発熱や風邪の症状が見られるときは、学校や会社を休むなど外出を控えることや、毎日体温を測定して記録することなどを求めています。

①『新型コロナウイルス感染が確定した人』との濃厚接触がある方
② 37.5度以上の発熱が4日以上続いている方
③ 強いだるさや息苦しさがある状態が2日以上続いている方
④ 妊婦で37.5度以上の発熱があり、
  強いだるさや息苦しさがある状態が2日以上続いている方

※上記、条件を満たす場合は、厚生労働省より
「帰国者・接触者は相談センター」に電話することの指導がありました。

「帰国者・接触者相談センター」
滋賀県健康医療福祉部薬務感染症対策課(平日、土日祝、24時間)
TEL:080-2470-8042

滋賀県保健所(平日8時30分~17時15分)
 ・草津保健所  TEL:080-2522-3054
 ・甲賀保健所  TEL:080-8527-5165
 ・東近江保健所 TEL:080-8318-0938
 ・彦根保健所  TEL:080-2470-8465
 ・長浜保健所  TEL:080-2525-6322
 ・高島保健所  TEL:080-2522-7183

大津市保健所(平日、土日祝、24時間)
TEL:080-2409-1856

※上記の「帰国者・接触者」に該当しない方は、一般相談センターをご利用下さい。

「一般相談センター」
滋賀県健康医療福祉部薬務感染症対策課(平日8時30分~17時15分)
TEL:077-528-3632 FAX:077-528-4863

滋賀県保健所(平日8時30分~17時15分)
 ・草津保健所   TEL:077-562-3526 FAX:077-562-3533 
 ・甲賀保健所   TEL:0748-63-6148 FAX:0748-63-6142
 ・東近江保健所  TEL:0748-22-1300 FAX:0748-22-1617 
 ・彦根保健所   TEL:0749-21-0283 FAX:0749-26-7540
 ・長浜保健所   TEL:0749-65-6660 FAX:0749-63-2989
 ・高島保健所   TEL:0740-22-2526 FAX:0740-22-5693

大津保健所(平日8時40分~17時25分)
TEL:077-522-7228 FAX:077-525-6161

 

医療法人 真心会 理事長 野村 哲哉


よくあるご質問