TOP > 当院の治療成績

当院の治療成績


当院の治療成績について

■当院で妊娠された患者様の治療法の割合

■AIH 年齢別症例あたりの妊娠率

■IVF 年齢別症例あたりの妊娠率

■当院の体外受精における排卵誘発方法


当院の治療成績として、治療法の割合・年齢別人工授精での妊娠数・年齢別体外受精(凍結胚移植)での妊娠数を掲載しています。

妊娠された患者様の治療法の割合では、体外受精による妊娠割合が高くなっています。これは当院には専門クリニックという特性があり、他院様にて一般治療を行い妊娠に至らなかった方が、当院へは体外受精目的で来院されるため、と考えます。タイミング法がベストと思われる方にはタイミング法で治療していきますので、安心してご受診ください。

人工授精での妊娠数において若い方の妊娠率が下がっています。若い方の妊娠率が低いとは考えづらいです。ですので、理由を考えてみました。妊娠率は人工授精後に妊娠判定を行い、算出しています。しかしながら妊娠判定に来院されない方もおられ、これは若い方に多い傾向があります。当院が不妊治療クリニックということで、妊娠された方は妊婦健診を受けられる病院を受診しているのではないかと推察します。その結果、若い方の妊娠率が統計上は低下しているように見えるのではないか、と考えています。

当院の方針として、“その時、その方にとってのベストな方法”を治療法として取り入れていきます。その時の状況は、人それぞれ。皆さんの状況を一緒に受け止めてサポートしていきます!



よくあるご質問